脱毛サロンに行くときに必要な持ち物は?

女性

 

 

 

 

毛サロンに行くときに、何を持っていけばいいの?と持ち物に悩むかもしれません。

 

 

しかし脱毛サロンに行くからと、何か特別なものを用意する必要はありません。

 

 

 

 

 

 
初回に必ず持って行くもの

印鑑

初回は必ず身分証明書が必要になります。

契約をするため、本人の確認をするために免許証または保険証などを持参します。

→

学生さんで学割を利用する場合には学生証も必要になります。印鑑も契約に必要になりますので持参しましょう。

 

初回に施術をいきなり行うことはほとんどなく、カウンセリングのみになります。メモ帳と筆記用具を持って行くとよいでしょう。脱毛する部位を見せることが多いので、脱毛する部位を見せやすい服装をして行ってください。

 

場合によって必要になるもの

レーザー脱毛や光脱毛は毛が生えたままでは脱毛ができません。このため、先にシェーバーなどでムダ毛を処理しなくてはいけません。ムダ毛は生やしたまま来てくださいというサロンもあれば、自宅で処理してきてくださいというサロンもあります。
予約時に説明されますので、必要に応じてシェーバーを持参してください。

 

化粧品

顔の脱毛を行う場合、化粧をしたままでは脱毛ができません。化粧落としや基礎化粧品を持参しましょう。これらのアイテムはエステサロンにも大抵備え付けてあります。

 

しかし日頃使い慣れているものを持参するほうが安心です。脱毛直後はメイクは避けたほうが良いので、化粧道具は必要ありません。すっぴんで帰宅するのは恥ずかしいという人はマスクを持っていくと良いでしょう。

 

日傘

あると便利なもの

脱毛直後の肌に紫外線はNGです。特に春先から夏場は注意が必要です。
つばの大きい帽子、日傘、暑くても長袖のカーディガンなど施術した部分の肌を隠すものを持参しましょう。

 

 

脱毛サロンに行く前に

女性

オシャレな女性は、日頃から雑誌やネットで魅力的な女性になる情報を集めていると思います。以前はセレブや高額所得者が利用していた脱毛サロンでしたが、最近では誰もが手軽にムダ毛のお手入れができるようになっています。様々な特徴をもった脱毛サロンも多くなってきました。

 

あまりにも多くの脱毛サロンがあると、今度は自分に合ったサロンを見つけるのが大変なので、各サロンを比較して自分にピッタリの脱毛サロンを選びましょう。

 

ほとんどの脱毛サロンはインターネット上に公式サイトがあります。サイトには、各サロンの特徴や脱毛方法、実際にそのサロンを利用した人の経験談などが載っていて、とても参考になります。

 

 

脱毛方法は各サロンによって様々あります。サロンによっては、日焼けをしないように注意して下さいというところもありますし、サロンに行く前にムダ毛を抜かないようにして下さいと言ってくるところもあります。

 

脱毛前には無料のカウンセリングがあるので、そのときに不安なことや気になることは全て話しておきましょう。親切に対応してくれます。料金プランは、サロンによっては月額制といったユニークなプランがあるところもあります。初回限定プランやWEB予約を利用して、リーズナブルに脱毛できるサロンを選ぶほうがお得です。

 

スムーズに脱毛するには、事前にある程度の情報を入れておいたほうが安心です。

 

全国各地の脱毛エステサロンを検索


ランキング

ランキング1
ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

契約数・顧客満足度NO.1サロン!!
リーズナブルな価格とわかりやすい料金体系
全国に店舗があり、店舗移動も可能!
痛みが少なく、仕上がりが奇麗な脱毛

 

公式サイトへ

ランキング2
エステティックTBC

エステティックTBC

老舗サロンならではの安心感と効果
2つの技術を組み合わせた独自の脱毛法が評判
3つのトリートメント成分配合で美肌力アップ
全身から気になる部位を選んで脱毛可能

 

公式サイトへ

ランキング3
脱毛ラボ

脱毛ラボ

月額制脱毛のパイオニア的存在サロン
エステ業界初の月額制・全身脱毛プラン
スタッフの高い技術による高い満足度
全額返金・ドクターサポートなどの安全保証

 

公式サイトへ